またやらかした

きのうのオケ練も、楽しかったー。

我々のパートで、超難しい箇所が、ま、いくつかある。
主旋律なのに、音程がヒドイ。全員じゃないけど、弾けてない人が半分ぐらいいるかな。

指揮者先生は業を煮やして「トップから一人ずつ弾いてください。・・・なーんてことは決して言いませんがっ、言われないようによくさらっておいてください。お願い!」
むずかしいよねえ、ここ。だから、あたしもたくさんたくさん練習してあるよ。
だから、「ふむふむ、みんな苦労しておるな」とちょっと余裕の構えだった。

今までなら、こういうところ、一番弾けないのがあたしだった。
しかし、リタイアしてからは練習時間が飛躍的に増えた。
リタイア、もっと早くするべきだったかしら。

休憩時間に、あたしの後ろの席のお姉さまが顔を寄せてきて
「ねーえ、そのベルト、ひねってあるけどそれでいいの?」

うわっ!この日のスカートは、共布のベルトが付いてるんだけど締めるときちょっと慌てたかなあ。
背中で半回転していた。

先週も、首の後ろのボタンが外れてるのを教えてもらったばかり。
2週連続でやらかしてしまったー。
自分のヘマに自分で爆笑が止まらない。

「あたし今のファッション良くわからないからさ、それでいいのかなと思って」
ってフォローも優しいんだ、お姉さま。

ま、爆笑しながらも、頭の中では「これでまたブログのネタができた」というニヤニヤも含んでいることは自覚していた。

きのう初めてやったアンコール曲ではまた、一瞬だけど超むずかしいところがある。
ほぼ演奏不可能なんじゃないか?プロはどう弾いてるんだろ。

休憩になって、隣の席の人に「ここイヤよね」と楽譜を指さした。
練習、してきたんだけどどうしても弾けない。この和音は、本番ではどっちか片方しか弾かないかも。

暗に、二人で和音の上下を分けて弾こうと提案したつもりだったんだけど。
「Sさんに聞いてきます」とのお返事。
Sさんはかなり後ろの方の席だけど、難しければ難しいほど燃えて弾いてくれるんだよ。
後ろの方で、二人で説明しあってる。
あたしも押っ取り刀で、楽器持ってその場に参加した。

やっぱりSさんも、まともに弾こうと一生懸命に弾いてみてる。
彼は「二人で分けて弾く」なんて妥協案出すわけないよなー。
結局、その場では「弾けないよねえ」と、解決を見いだせなかった。

ふと見たらSさん、いつもと違う楽器だ。
これまではまるで新品のようなキラキラ美しい黄色。悪いけど安そうに見えた。
でも、ものすごーーくいい音がするんだよ。
それが、打って変わった暗い色の楽器を使っている。

Sさん、楽器変えました?すごく高そうですよ。
彼はあたしより少し年下なんだけど、同時期に「定年退職」したとおっしゃる。
「退職金で買いました」

ええっ。じゃあ、なんぜんまんえん?
「いや、50万。あ、消費税入れて55万」とずいぶん明確に教えてくれた。
えー、もっともっと高そうに見える。
よく見せてくれたけど、あちこち木目に筋が入ったり、全体的に傷を修復した跡だらけ。

「良かったら弾いてみます?」と貸してくれた。
わっ!一度、Sさんの楽器弾いてみたいと思ってたんだよ。
しかしコロリーナになってから人の持ち物に触れるなんてとんでもないことだから。
このチャンスを逃してなるものか。ありがたく弾かせてもらった。

うわっ、ものすごい大きな音!
うまい人じゃないと、ヘタなのが周りにバレすぎて恥ずかしいよ。
さすがSさん。

・・・・・・しかし、音量はSさん並みに出るけど、彼のような美しい音色はどうしても出ない。
そうか。あの音色は、いい楽器を使っているからじゃなかったんだ。
やっとわかった。納得です。弾かせてくれてありがとう。

全部の練習が終わって片づけてたら、お隣のパートの人が近寄ってきた。
「わたし隣のパートなんですけど、よはねすさんがよく見えて」
ぎゃー。何を言い出すの。

「見ていると安心なんです、曲の弾き方がよくわかって」
あー、もしかして。

あたしね、よく間違えるから、合わせたら危険ですよ。今日も5回ぐらい間違えました。
アタシ動作が大きいみたいですよね。
「よはねすさん、自分にザッツ出してるでしょ」って笑われたことあります。
やっちゃいけないんですけど、どうしてもやらないと気持ちが悪くって弾けないんです。

「ザッツ」というのは「アインザッツ」の略。
音の出だしに「せーの」としぐさで示す合図の意味に、われわれは使っている。
アマオケフェスティバルで、ファーストバイオリンパートに全国から集まった人はみんなコンマスだったらしく
「ストバイの人全員ザッツを出してた」という笑い話を聞いたことがある。

全員やってたら、誰に合わせたらいいんだよー。

しかし、彼女があたしを少なくともほめようとしてくれたのだとは思う。今までほとんど話をしたことないのに、よく話しかけてくれた。きっと爆笑ばっかりしてるから話しかけやすかったのかな。
「よはねすさん上手だからー」とも、言ったな?音は聞こえてないだろうしな。
またブログのネタができたわい、と思って
「でも、そんなふうに言ってくれてうれしいですぅ、ありがとうございますぅ」
と締めくくった。

持って行った350mlペットボトルの水(半分凍りかけ)は練習中に飲み干してしまい。
駅のホームの自販機にロクな飲み物がない。10年以上ぶりにコーラを買った。
コーラ味は大好きだけど、カフェインが入ってたんだなあ。うっかりした。

電車が途中で行き止まり。後続電車を待つ間に、カラのペットボトルを捨てに行った。
ベンチに戻ろうとしたら、あたしと背中合わせに、さっきの指揮者先生が座ってた!
うわっ。同じ電車にいらしたのですねー。全然気づかず失礼しましたー。

先生は口角を上げて目礼してくれたけど、耳にイヤフォンはめて、たぶんお勉強中。
音楽は好きだけどド素人のあたしと世間話するシチュエーションでもない。
そっと、また元の背中合わせに座った。

ずいぶんと、きのうは興奮してしまった。
昼ご飯を3時に食べたから、夜ごはんは抜き。
風呂はしっかり入って、髪を乾かしたら11時。
翌日のためにまた睡眠サプリを飲んで、エアコンもかけて床に就いたが。

やっぱりあんまり眠れた気がしない。
コーラのせいかなあ。興奮のせいかなあ。
仕事をしていた頃のような睡眠グラフができた。
寝付きはいい。夜中ずっと起きてて、朝日がまぶしくて目が覚めた。

ゆうべの睡眠グラフ
にほんブログ村 クラシックブログへ にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

  1. にゃんた より:

    あはは、優しいお姉様が後ろについてると多少の服装の乱れはカバーしてくれそうね。
    隣のパートの人もしっかりよはねすさんのこと見てるから気がついているかも。
    でもきっとその人はよはねすさんのこと尊敬してるから、ワンピースのボタン開いてたら、あーきっと暑いからわざとしてるんだと思ってるし、スカートのベルトのひねりはなんて斬新なファッションって思ってくれてるかも(^^)

タイトルとURLをコピーしました