隠居らしく美術館に行ってみた

隠居生活の、一日の始まりは。
朝ごはんの前に、図書館の貸し出し延長申し込みとか。
楽器の小道具のネット通販とか。
音楽サークル年会費の振込とか。
ちょこっとPC作業したら、あとはフリーよ。

そうそう、冬布団じゃ暑くなってきたから、薄がけ布団カバーだけ洗濯して。
昨年末のある夜、寒くて目が覚めてね。
薄がけ布団をベッド下収納に押し込んで、冬布団と入れ替えてそのまま洗濯してなかったの。
ひと冬じゅう気になってたけど、やっとさっぱりした。

そうだ、今日こそ行きたかった展覧会に行こう。
砧公園の中にある世田谷美術館で、4月10日までやってるART/MUSIC展。

山手線の外に出るの久しぶり。
電車賃が片道400円。乗りでがあったわ。
砧公園も生まれて初めて入ったよ。
噂には聞いてたけど、ほんとすてきな公園だね。
お散歩してる犬たちまでセレブっぽいの。

広くて広くて、ここも芝生にシート広げてお弁当食べたいなあ。
実はお弁当持っていこうかとチラッと思ったけど、用意が面倒。
これを楽しめるような心の余裕を持つのもリタイア後の目標のひとつ。道のりはまだまだ遠いです。

だからランチは美術館地下のカフェで、そば粉のガレットとアイスコーヒーを。
地下とはいえ中庭に出られて、噴水を見ながらいただけるけど、ちょっぴり寒かった。ホットコーヒーにしときゃよかった。

展覧会は入場料がたったの200円、ありがたい。
画家が音楽も演奏したり、横尾忠則がレコードジャケット描いたり、っていうテーマ。
展示物がたくさんあって、腰が痛くなったー。

美術館の隣にはル・ジャルダンのレストランもあるんだけどね。
さすがに、まだあたし、そこまでセレブになってないので。

大昔、会社の先輩がお腹に赤ちゃんがいる時にジャルダンに行った話を聞いてたから。
ダンナ様のご両親と同居されてて、家族みんなで行った時にお姑さんから
「あなたそんな服で行くの」と言われちゃったって。
妊婦さんだもんね、そんなおしゃれな服ディナーのためだけに用意できないでしょ。
へー、そんな気の張るレストランなんだ、という印象しかなかったよ。

あんな公園が、うちの近くにあればいいのになー。
徒歩圏内にも広い公園はひとつあって、楽しみにしてたんだけど。
砧公園を見ちゃったら見劣りがしてきた。ざんねーん。見なきゃよかったか!?

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

  1. にゃんた より:

    砧公園、広くて綺麗よねーって感想しかない
    休日出勤する時、たまプラーザから池袋まで走る途中に入り口あったんでわー広いなー、って思っただけ。
    あの辺、色々あって楽しそうよね。
    サザエさんちとかウルトラマンとか。二子玉もすぐそばだよね。
    まぁでも楽しいとこなんてどこにでもあるよ。
    いっぱい開拓してね

    • よはねす より:

      むむ、そうか。あれほどの夢のような楽しいところがたくさんあるんですか。さすがは東京だ。まーサザエさんはどうでもいいけど、そう、二子玉ってすごく遠いかと思ってたのに砧公園の用賀のすぐ隣の駅だったのか、ってのも新しい収穫でした。

タイトルとURLをコピーしました