定年後は忙しい、かな?

最近、楽器の練習はできるし、家で読書する時間も少し作れるようになってきた。
これまで、なぜか時間がなくて、家では食べて寝るだけで精一杯だったのに。

通勤に片道1時間半かけてた頃は、しょうがないよね。
でも片道30分のところに引っ越したのに、それでも「なんだか忙しい」感は抜けなかったの。

やっと、東京の生活に慣れてきた?
いやいや、コロナ禍で時差出勤が認められるようになって、それぞれ1時間出勤は遅く、退勤は早くなったから。
それと、、体調悪化で、毎週通っていた市民オーケストラ活動ができなくなったから。

だから、出勤途中で図書館本ピックアップはできるし、ウォーキング時間もたっぷりとれるし。
ようやく、生活を楽しめるようになってきた。
あれ?じゃ、仕事辞めなくてもいいのかな。と、迷うぐらい。

きのうのウォーキング途中の桜をご紹介。
先日はポツポツだったけど、けっこう増えてきました。
ここの桜は、これで満開状態かも。
これ以上に、重たいほどたくさんは咲けない、ごく控えめな桜です。
イチョウがわんさか落葉する頃に毎年咲くの。

落ち葉掃除する人、大変そう。なんでこんな手のかかる樹を選んだんだろう、東京都は。
おそうじ会社の人は、どう思っているんだろう。
お仕事があってよかった、と思ってることを願ってます。
そうじゃなくて、自分のお店の前だからきれいにしなきゃ、の人はお疲れ様です。

閑話休題。
仕事をリタイアしたらやりたいことは、いろいろあるけどね。
高い薬のおかげで、一生弾けないかもしれないと覚悟していた楽器が弾けるまで回復してきたんだ。

・週一がけっこう辛かった市民オケに、戻るぞ。
・月イチの室内楽は今でも細々やってるけど、もちろん継続で、参加時間も増やす。
・それは日曜なんだけど、加えて、平日の別の団体にも行けるようになる。
・新たにチェンバロ教室にも通いたい。ただし平日室内楽と曜日が重なりそうで、どうなるかなあ。

チェンバロが弾けて調律までできるようになったら(チェンバロって自分で調律しなきゃなんないの)
・友達が入っている弦楽アンサンブルにチェンバロ弾きに来てくれと言われてる。
4月から習いたいんだ、と言ったのに「今来てくれ」だって。そんなに心臓強いと思われてるんだな。

今までは、さ。
忙しくて忙しくて(残業ゼロなのに)いつも時間に追われて気が休まらなかった。
それが、どうよ。
「忙しいのはいいことだ」って言いたくなってきたよ。
まー、もう老い先も短くなってきたんで。
遊べるだけ遊んでおかないとねー!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

  1. にゃんた より:

    楽しみがいっぱいだねー。
    後悔してる暇なんて、ないない

    • よはねす より:

      そうだった。こういう遊びができないからリタイアしたかったんだわ。病気で遊べないことも覚悟してたから、忘れてた!

タイトルとURLをコピーしました