夫の定年を望む人

2018年の、少し前の本を読んだよ。
保坂隆著「精神科医が教えるちょこっとずぼら老後のすすめ」

団塊世代の夫の85%以上は定年を楽しみにしているが、
妻は40%近くが「夫の定年が憂うつ」

笑!
その世代だと、妻は専業主婦である割合が多いだろうね。

妹を無断でネタにしてしまいますが。許せ妹。
妹は週数日のパート勤めで、年上の夫の定年間近。
「夫が定年になって毎日家にいるようになったら、自分だけ働くなんてまっぴら」だそうだ。

妹夫妻は、まあまあ仲良し。普通かな。
夫が家事をやってくれるんなら、あたしなら自分だけ外に出られて楽しいような気がするけどね。
それとも、家に帰ってきてゴハンができてないと不機嫌になったりするんだろうか。
いやー、ごはん作り大変だよね。作ってもらうなら、できるまでおとなしく待つしかないでしょ。

そのね、妹の夫君が、雇用延長を考えているらしいんだ。
いやー、働き者じゃん。あたしゃ尊敬するしかないね。

妹は働き者というわけではない。ごく普通だと思う。
もう、いい加減パート勤めも辞めてそろそろゆっくり過ごしたいそうだ。
しかし夫が働いてるなら意地でも自分も務めを続けなきゃ。まだ休めないのぉ~?ってことみたい。

よかったねえ。少なくとも、夫の定年が憂うつではなく、歓迎できるんだ。

あたしも、ひとり暮らしだから定年後はパラダイスしか想像できないんだけど。
もし夫と暮らしてたら、自分の定年が憂うつかもねー(笑)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代セミリタイア生活へ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

  1. にゃんた より:

    さっきYAHOOでドリフは不仲だったか?という記事があって高木ブーアンと仲本工事さんが話してるんだけど、ドリフには序列があってそれがきちんと守られてるから、不仲というようなことはなかったんだって。それは志村けんさんの人気がが出てきても変わらないことだったって。
    序列が変わるなんてことがあったら夫婦も大変なんだろうね。

    • よはねす より:

      おぉう。まさに、たった今その記事読んだとこだ!にゃんたさんとの因縁を感じます。ドリフの序列は年齢だったようだけど、にゃんたさんとわたしは年齢ではなくリタイアの早い順ね。1年経ったんですね、せんぱい!

タイトルとURLをコピーしました