元部長からメールもらった

ゆうべ、寝る直前にメールが来た。
あんまり使わない、携帯アドレス。
誰かと思ったら、元部長、とっても仲良しだった人。
彼が退社直後にやり取りして以来のメール、2年ぶり。
最後のメールがまさかの業務引継ぎになっちゃって、お互い笑ったよ。

あたしが今月で退社だと耳に入ったからって、メールくれたんだ。うれしかったなあ。
「もしかして早期退職?お疲れ様でした」からの、近況報告。

彼の部下でいた間は、ストレスなんにもなかったな。
家にいるより会社のほうがずっと楽しかった。
なんでも細かく教えてくれたし、すぐ頼っちゃいけないと思いつつ、いつでも解決してくれたし。
彼もあたしをすごく評価してくれたから賞与も階級も査定上々。
彼自身はストレス満載でね。話を聞いてあげるぐらいしかできなかった。

彼とあたしは同期入社で。当時彼はジャズマンだったのも「好みが合うな」と思ったけど、
あたしは地味すぎて同期の誰からも「アウトオブ眼中」(昭和語失礼します)だったよ。

それが、今頃になって。
会社員生活末期になってできた彼のパートナーさんは大のクラシックファン。
あたしのオケの演奏会情報を教えて欲しいだって。
逆「亭主の好きな赤烏帽子」状態だね。
ええ、ええチケット差し上げますとも。やっと手の不具合も寛解に近づいて、オケに復活できそうだから。

彼が、スピリチュアル世界でいうところの「ソウルメイト」なんじゃないかと思うことがある。
なんだか、通じるんだよ。感じていることが。

もう一人、女性でソウルメイトかもという友達もいるよ。
彼女がパートナーさんといた10年ぐらいはほとんど会わなかったけど、その間も
言いたいことが上手く言えてないな、と思ってもちゃんと深くわかってくれてた。
あたしが退職するんで、音楽活動でまた定例的なお付き合いが復活するから、うれしいよ。

ん?もしかして、友達の数が少ないだけだったりして。
友達って、みんなこんなにも安らかに静かに、求めたくなるものなのかな。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

  1. にゃんた より:

    よかったねー。
    仕事辞めてから友達を大事にする時間が増えたよ。
    これから楽しみね

    • よはねす より:

      ああ。この度、しみじみ思いました。今まで友達なんかいらないと思ってたのは、自分のことで精一杯だったからなんだって。これからやっと人並みに、友達づきあいもできるかな。

タイトルとURLをコピーしました