プチFIRE続き

おととい。FIREについて、けっこう長文を書いたところで何を触ったか全て消えてしまい、戦意喪失。
そのせいではないと思うが体調まで崩し、おととい夜から今朝までほぼぶっ通し、飲まず食わずで寝てました。
まだ不調だけど、今日は美容院を予約しているのでゆるゆる始動。

えー、FIREについて何を書きたかったんだっけ。
FinancialINDEPENDENCE、RetireEarly。
経済的に自立して、早期にリタイアする。

そう、あたしは昭和37年生まれ♀なので、63歳から厚生年金特別支給がもらえる。
65歳からは老齢基礎年金が加わって満額になるが、そのだいたい6割。
60歳からの3年間は、今のところ働く予定なし、無給で貯金を切り崩しながら生きるつもり。

んで、おととい書きかけたのは、自分がいかに体力的に衰えたかってこと。
せっかく親が頑丈な体質に産んでくれたのに、56歳で閉経してからあれよあれよと不具合が。
以前は、仕事で困難があっても乗り越えたら安堵と達成感があったもんだ。
それが近年は。ちょっとした困難でも、まず息切れして周囲から「大丈夫かい?」と心配される。
解決しても、安堵よりもぐったり疲れてしまい数分間再起不能。

これじゃあ、還暦をこえたら数時間、数日・・・になるんじゃなかろうか。
よく、みんな再雇用に応じるよなあ。
ウチの会社では大多数が再雇用を選んでいる気がする。

これが、同じグループ会社の中で最大手だと、再雇用される人なんてほとんどいないらしい。
うん、たぶんだけど、平均年収8ケタに届いてるんじゃないかな、あそこは。
それだけ稼いだら十分暮らしていけるんだろう。それともそれだけ働いて体にガタが来ているのか?
ひがみ根性だったら、失礼。

ともかく、お国が65歳まで働けるようにしたいらしいから、いや、今それを70歳までに上げようとしてるよね。
「働けるよう」じゃなくて「働かなくちゃ生活できない」にしたのはアンタお国のせいじゃないの、とも思いつつ。
そしたら、60歳でのリタイアって年金支給前だから、「プチFIRE」と呼んでいいそうだ。

にほんブログ村のカテゴリになぜかこだわるあたしは、「FIRE」「FIRE志望」「FIRE達成」のどれにしようか、悩む。
あんまりEarlyじゃないと思うけど、お国が70歳まで働く前提なら、70歳までEarlyと呼び続けてもいいんじゃない!?

コメント

タイトルとURLをコピーしました