チェンバロとウォーキング

今日の予定は、チェンバロのレンタルルーム利用だけ。
早朝割引があるので、9時半~10時で予約したんだ。

ところが、予約直後に週間天気予報をみたら、ばっちり雨!
しまったー。雨に出かけるほど嫌いなことはない。
せめて、教室移転前だったらなあ。地下鉄入り口から、傘なしでも走り込めばほとんど濡れないで済んだのに。

あたしにできることは、天気予報が外れることを祈るだけ。
・・・祈りが効いたわあ。青空ではないけど、晴れた。ちょうどいいやん。
歩いても日焼けしない、暑くない。ピクニックしちゃおう。

めったに炊かないご飯をゆうべ炊いたので、余りをお結びにしといたよ。
味付け海苔の粉を混ぜ込んで、中の具は梅干しだけの貧乏おむすび。
飲み物は、マイボトルに炭酸水メーカーしゅぽしゅぽで作った炭酸水を詰めて。
チェンバロの練習後、どっか公園で食べようと思ってね。

練習は30分ではまったく足りなかった。でも、長くやればすぐ上手くなるってものでもないし。
レッスンで教わったことを忘れないうちに復習できれば良し。
上行音型のとき、トリルや前打音は印のある音の、その上の音から。
拍子の前に出さず、オンザビートで。
親指はできるだけ使わない。
ぐらいを確認し、さあ、ピクニック♪ピクニック♪

ちょこっと、家で地図を眺めたんだけどね、近くにめぼしい公園は見つからない。
信号のいうがままに曲がったりまっすぐ歩いたりして、三越前あたりに遊具つきの公園があったよ。
でもまだ11時。お弁当食べるほどお腹空いてない。
とりあえずベンチに腰掛けて、水だけ飲んだら、保育園の子供たちがぞろぞろ散歩に来た。
そのあとバギーを降りたよちよち歩きの子供とママさん二組もやってきた。

子どもが、じーっとあたしを見据えて動かないんだよ。
マスクしてるから、笑いかけても見えないみたいだし、困っちゃうなあ。
こういう、まだしゃべれない子どもが大好きでさ、ほんとならマスク外してべろべろばーとか遊びたかったが、時節柄それもかなわず。
でも、しなくてよかったみたい。
やっと目線を外したこどもは、ママに向かって泣きそうな顔をして近寄った。
ごめん!おばちゃんのことが怖くてじっと見てたんだね・・・

子どもを怖がらせる趣味もないので立ち上がり、帰るため歩きだした。
また信号のいうがままに進んだら大手町に出た。あらま。通勤でよく歩いた道じゃん。
帰るのやーめた。ちょっと歩けば日比谷公園があった。
ちょうど、寒くなったのでせかせか歩いたらやっと温まってきた。
と同時に1万歩達成。もう疲れた。公園に入って一番近いベンチに陣取り、お弁当タイム。
もう少し暖かくなったら、こういうベンチってありんこが上がってくるんだよね。
食べ終わって、読みかけの本を読んでたら寒くなったので帰る。
なるべく日なたを選び歩く。空はほとんど白いけど、日比谷ー大手町の間だけが雲が切れて日射しが届いたよ。
暑くなったらこんどは日陰を選び歩き、家に着いたー。18000歩。

今月いっぱいはね、あんまり外食しないで、食費がいくらぐらいになるか見てみたいんだ。
もし余裕がありそうだったら、今後ウォーキングに外食も組み込みたいな。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

  1. にゃんた より:

    雨じゃなかった良かったねー。
    でも曇りでも紫外線は容赦ないからご用心。
    子供は人が笑ってるかもうとこで判断するんだろうね。目?口?
    考えてみれば、常にマスクしている今って口裂け女伝説とおんなじ訳で、子供には不安になるのかもね。

    お外で美味しいもの食べ歩きは来月以降なのね。それも楽しみね

    • よはねす より:

      はい、日傘はしっかり持っていきましたよ。でもビルの陰を選んで歩けば、そんなに出番はなかったです。でもあと2か月で夏至なんですよね。気を付けなきゃ。
      おいしいもの食べるのも大切な趣味みたいなものなんだけど、今までと同じ調子で飲み食いして大丈夫かしらん。外食って、お金使おうと思えばいくらでも使えちゃいますからね。

タイトルとURLをコピーしました