もちろんうまい方がいいけれど、諦めたほうが楽しいよ?

音楽

きのうは日曜室内楽の練習日だった。
来週、発表会本番の直前練習。

3曲参加するうち、親友と言えると思う友人と2曲いっしょにやる。
2曲ともあたしはピアノで、友人には心配をかけた。

ピアノがとても上手な友人から見たら、あたしの演奏がとても危なっかしくて頭を抱えさせた。
これはもう、友人としてお付き合いいただけなくなるんじゃないかと、心構えをしたほどだよ。

でも、よかった。もう本番直前で、何を言ってもこれ以上は上達しないと諦めてくれたようで、あとは楽しむだけ。
楽しむために、みんな練習して集まってるんだよね。もちろんそれぞれの成長のチャンスでもあるけど。

1曲め、バッハをやってる時に「これはあんまり気にしすぎないでほしいんだけど」と前置ききして友人が言ったのは
通奏低音として同じリズムを淡々と弾くときに「1拍めと3拍めを強くする」とバロックらしくなる、ってこと。

あたしのピアノとチェロさんが、この音型がずうっと続く。
最初に楽譜を見たときから、単調に弾いてたけどこういうものなのかな、と頭をかすめてはいた。
もっと早く言ってよー。
どこが1拍めかわかりづらい複雑な曲が、ぱあっとわかりやすくて明るくなったよ。

この友人が、遊びでたまたま組んだピアニストのことを「とてもバロックらしい、いいピアノを弾くの」とほめてたことがある。
バロックらしい、ってどういうんだろうな、とずっと気になってたけど、このことなのかもしれない。

そういえばチェンバロレッスンでも「チェンバロは音の強弱がつかないので、小節の頭を長めに弾くことで小節を感じさせる」って最初に教えてもらったわ。

2曲めはクラリネット三重奏。
これも、やっぱり弾けないところは弾けないまま。
友人から「易しくなったところで気が抜けちゃってる」と言われたけど、そこ、あたしには易しくないんです。
で、もう自分でもしょうがないと思ってるので、お二人にも「すみませんが本番でもこのレベルで弾くと思います」と謝った。

二人とも、おおげさではなく、ちょうどいい加減でなぐさめてくれた。
「この曲は難しいから、プロでもYouTubeでも間違ってる人がいた」とか言って。

珍しく、クラリネットさんが少しピアノとずれたところがあってハッとしたんだけどね。
この日の練習は発表会と似たような舞台つきのホールを割り振ってもらったので、ピアノばかり響いてしまって仲間の音が全く聞こえないんだって。
ピアノの蓋が全開になっていたので、最小レベルに半閉じにして小さく弾いて、クラとビオラの座る位置をもっと近寄ってもらったら、ばっちりうまくいった。
ピアノの音量もOK!と指でマーク作ってくれたし、ビオラとクラもぴったり合って完璧!とあたしもOKサイン出した。

3曲めはクラリネット五重奏。
前回の練習を録音してみんなに配ってくれた人がいるんだけど、おかしいんだ。
同じメロディが何度も出てくるんだけど、そのたびに同じ個所で「ポーン」って電子音みたいな謎の音が、録音では響くの。
ちょうどチェロさんが「楽譜を忘れた」なんて離席したのでとりあえずチェロ抜きで練習を始めて、
「これで謎音がしなかったらチェロのせいね」とかふざけて。

クラ以外の4人の弦楽は、演奏技術はほぼ同じレベル。
クラリネットだけが突出して上手いと思う。

なんか、ぴったり合わないけどこんなもんだよねー、と思いながら弾いてるんだけど、いつもクラさんが具体的に「ここの三連符が均等じゃない」とか「テンポがもたついて音楽の流れが停滞している」とか言葉にしてくれる。
さっきの三重奏でも、一通り弾いて「何かご意見は」とあたしが問うと必ずクラさんがとても的確なことを言ってくれて、すごいなと思う。

それが、いつも申し訳なさそうに遠慮がちに言うものだから、ちょっとこっちが申し訳なくなっちゃうこともある。
でも、その助言に気を付けて続けると、練習の最後にはいくぶん合うようになるから、醍醐味が味わえるんだよね。

もう、みんなから悲しい目で見られなくて済んだし、友人からも決別宣告されなさそうだし、ほっとしたらどっと疲れた。
気分転換して帰ろう、と乗換駅ビルで服や食べ物をちょっと見たけど「これ」というものはなく。

実は昼ご飯食べそこなって、買って行ったおにぎりを練習合間の4時ごろ食べて食欲なかったんだけど。
夕飯抜きじゃ寝る前にお腹すくだろうと、自宅最寄りスーパーで海鮮丼をひとつ買って帰って、夕飯にした。
最近寒いからビールはずっと飲んでなかったんだけど。
久しぶりに、どうしてもビール!って気分だったよ。
自分に、お疲れさま!

まー、ごはんも冷たいし、このあと寒くて仕方なくなるのも当たり前。
前日にもお風呂に入ったから入らないつもりだったんだけど、体が冷え切って病気になりそうな気がする。
疲れてるから、髪を洗うのだけサボろう。
風呂にラジオ(のアプリを起動させたスマホ)を持ち込んで、30分は浸かっていた。
たぶん、そのおかげだろう。
朝まで、瞬間的には2回目覚めたけど、5時半までほとんど夢を見ながら連続で寝られたよ。

にほんブログ村 クラシックブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

  1. にゃんた より:

    とっても楽しそう。
    周りの人に恵まれてるね。
    お友達にも感謝。
    海鮮丼、とても美味しそうです。
    冷たくてもこれは、チンできないね^^;

    • よはねす より:

      言われて気づく、周りの人にこんなにも恵まれているんでした。ヘタなままで甘えさせてくれて、本当に感謝してもしてもし切れないです。
      寿司屋で出してくれるちらし寿司なら、ごはんはほのあったかいのがまたご馳走ですよね。
      買ってきた寿司をおいしく食べる裏ワザとして、ネタを外してごはんだけレンジにかけて少しあたためてネタを戻す、ってネットで最近見ました。こういう時だけ、レンジがあってもいいなと思います。

タイトルとURLをコピーしました