S証券口座開いた

今、金融財産のほとんどを投資信託につぎ込んでいる。

ある人の本で勧めていたのを丸々信じて実行したら、とってもうまくいったんだ。

うまくいったのは、今考えると偶然タイミングがよかっただけ。

全財産っていうのはちょっとやりすぎかもしれない。当たり前だけど投信って決して元本保証じゃないし。

なにより、いつでもおろせるお金がないと「暴落?ソレ、今だ!」と資金追加することができない。

そういう「暴落狙い」が大好きでね。お金の本読めば必ず勧めている「ドルコスト平均法」は嫌い。

しかも「世のためになる『良い会社』を独自の視点で選びました」みたいな、直販信託が気に入ってそればかり。

しかし、その中のある社の成果が最近よくなくて。ちょっと運用状況を確認したら、1/3ほど投資せずキャッシュで保有していた。

それが「安全」度を高めているのだと、とても簡単にしか考えなかったけど、よーく考えたらその分、自分でキャッシュで持ってたら同じやん?

前置き長すぎたね。

満期債券が130万円ほどあって、4社持ってる直販投信にどう振り分けようと考えたら、こういうことにやっと気づいたんだ。

今までは、残高を均等に作っていたけど、どうも違うな。

全部投信に突っ込まず、あたしも少しキャッシュで保有するわこれからは。

で、今どういうタイミングかわからない。

皆さんのブログ見てると、どうしても気になる全米または全世界平均ってやつね。これが欲しくなっちゃった。

これを、今まで食わず嫌いだった「ドルコスト平均法」でやってみるよ。

それを販売手数料なしで買うには、新たな証券会社を使わないと。

S証券とM証券と迷って、どっちかというと本店に行きやすいSに申し込んだ。

驚いた、口座開くのに「行く」必要ないのはもう当たり前だけど、郵送もしなくていいのは初めてだ!

マイナンバーカードをスマホでいろんな角度で撮影するのが難しかったけど、なんとか送信したのが金曜日。

ログインできるようになったのが土曜日。でも口座番号は決まったけど肝心の投信購入はまだできない。審査中だって。

こういうとき、早く買いたくて買いたくて焦る。

土日挟めばしょうがないよねーと自分をなだめつつ、月曜夜になってもできず、やっと火曜に審査が通った!うれしい。

すごいねー月1回でも、毎日でも、好きな間隔で自動買い付けができるんだ。

給料、来年からもらえなくなるんだけど、それでも継続できるように持っているキャッシュ残高(とりあえずは満期130万円がある)で払えるように、月10万円を二回に分けてつまり5万円ずつ月2回で申し込んだよ。

キリがいいように毎月1日と16日っていう指定にした。

うう。来月まで待たないと、1回も実際に買えないのか。ばかだねー

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました