食はレジャーだ

イギリス人は「死なないため」に食事をする

というジョークを聞いたことがある。

残念ながら、ほかの国の人が何のために食べるのか忘れてしまった。

あたしは「食べるため」に生きている、のかもしれない。
・自炊が楽しい。理科の実験みたいだ。
・料理本を眺めるだけでも楽しい。
・いわゆるイタ飯(バブル語ですいませんね)に、実際にはほとんど行ってないんだけど、憧れてる。
・食欲がないときはスイーツを食べに行く。
 甘いドリンクだけでもいい。和菓子にお茶でもいい。
・健康食に凝るのが楽しい。体にいいと聞けばポチったり、アメ横まで買いに行ったり。(ただしスムージーと青汁は遠慮してる)
・防災、非常食の用意さえ。考えるだけで楽しくなる。
・あたしのレシピ収集、すごいよ。Excelにネットからコピペしたり、本からコツコツ書き写して溜め込んだら重すぎて動かなくなって。
 材料別、汁ものとかワインに合うとか非加熱とかのカテゴリ別、食材の在庫一覧や献立計画など4本に分かれてしまって、あっちでもないこっちでもないと探すのに時間がかかる。

レシピに料理写真を貼り付けたら完璧に面白くなるだろうけど、これ以上重くなったらExcelが壊れる。

写真付きのレシピカードや切り抜きを、袋にぎっしり詰めてある。
老後の楽しみなんだ。
これを1枚1枚取り出して、「美味しそう~(≧▽≦)」と眺めて。
片っ端から作ってみる。
その老後が、もう半年待てば来るんだなー!

太るかなー。
大丈夫。ダイエットのためのレシピも満載だから!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代セミリタイア生活へ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました