雇用保険受給、初回認定に行ってきたよ

どうにも、気が重かった雇用保険受給だけど。
しょうがないから行ってきた。

というより、なんだかお天気が素晴らしくいいのよね。
きのう雨。今日だけ曇り、昼から晴れ。
明日から今週はずうっと天気よくないと予報士さんは言ってる。

この日に、やれるだけのことを詰め込まないと。

こんにちは、お天気おばさんです。
天気さえよければ、だいたい機嫌がいい。それは仕事してた時も同じだよ。

まずは、洗濯しよう。早起きするぞっと気合を入れて寝たが起きられず。
8時半にやっと起きて洗濯と朝ごはんと着替えと、持ち物準備。
うちの地区のハローワークは、混まないように時間指定があるよ。
たぶん、前回行ったときの時間帯で決められるんだろう。合理的。
そうよ、午前中で、早すぎないこの時間はとても都合がいい。

受給手続きの人は「失業認定申告書」と「受給資格者証」をファイルに入れて提出せよと貼り紙。
申告書は、ちゃんと求職活動内容を書いて持ってきたけど。
「資格者証」って、なんだろ。探しても出てこない。
窓口の若め男性に「どんなのですか」と聞いたら「無い人もいるので申告書だけ入れてください」と、やや冷たい感じ。

番号で呼ばれて、その男性の前に座ったら申告書をボールペンでなぞれと。
前回提出させられた書類は、その場で鉛筆で記入だったから、ここの書類は鉛筆なのかと思ったのだよ。
ボールペン、かばんに入れたつもりが見つからない!
窓口にはペンがついていたと思しきコードは備えてあるけど、ペンがついてない。
コロナ対策で、取り去ったんだろう。
「すみません、ペンを忘れてしまいました!」と謝ったら係員さんもコードを手にしてしばし無言。
あらま。ペンをちょろまかした失職者がいたのか?うっかり持って帰ったのか。
無言のまま、渋々とペンを出してくれたので、また平謝りでお借りし、震えながらなぞり書きした。

「ハローワークのYouTubeはご覧になりましたか」と聞かれたが、何のことやら。
「前回ご説明したはずですが」とその文書を見せられ。
全く覚えてないけど、どうやらそれを見ないと給付が受けられないみたいだ。
「では、今日見ておいてください」と言われ、日付を書く。「5月」だけで、何日かまでは要らなかった。
なんとか、これで許してもらえたみたいだ。

次に、また別の番号札をもらって、呼ばれたらそこは相談窓口だった。
なんと。うら若い、めっちゃ可愛い女性。小倉優子ばりだよ。あなたのような方が、なぜここに。
ゆうこりん、ニコリともしないけど声まで可愛い。
「ここでのご相談が、求職活動の1回として数えられます」って、なんと可愛いことをおっしゃるの。
いや、ゆうこりんとしては、淡々とマニュアル通りにお話ししてくれただけなんだろうけどね。

先月の待機満了から昨日までの21日分、約12万円が1週間ぐらいあとに振り込まれるんだって。ありがたや。先月の段階では金額がまったく予測がつかなかったのも不安の一因だった。

何にも頼んでないのに、黙って座ってたら。
先月、求職者マイページに登録したのと同条件で3件の求人票を出してくれて、終わり。
感激!ちょっと大げさだけど「ありがとうございます!!」と受け取って。
「なにかご質問はありますか」と言ってくれたので、あ、そうだと1枚のコピーを渡してみる。

番号を呼ばれるまでの待ち時間に「就職支援セミナー」のチラシを見つけたんだ。
定員10名で、応募書類のコツなんかを教えてくれるんだって。
「こちらで申し込みできるんでしょうか」と聞いたら、すぐその場で調べて登録してくれた。

やった。これで就職活動実績ができた。
来月のミッション、これで2件達成だよ。セミナー受けたら、の話だけどもちろん受けますとも。

天気もよく、元職場近くの図書館と健康食品店でコーヒー買って、もうルンルン(昭和語)で帰ってきただよー。

あ。YouTube見るの忘れてた。これから見るか。
いや、天気が悪くても見られるから、明日のおしごとに取っとこうっと。

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

  1. にゃんた より:

    わー、興味津々で拝見しました。
    そんな感じだったのね。
    嫌な気持ちになることもなくよかったじゃん。
    「就職支援セミナー」ってのもあるのか
    あー言うのって結構不謹慎に笑えるのが多いのでぼくも見てみたい。

    コメント多くてごめんよー。ぼく書くの好きなんだよ。
    迷惑だったらいってね。
    これでわからんのかって言われたってわかんないから

    • よはねす より:

      え、セミナーで笑えるのなんてあるんですか。笑いを入れてくれると助かるなあ。それ、講師が上手なんでしょうね。ちなみに見つけたのは対象が55歳以上でした。
      にゃんたさんのコメントもちろん大歓迎です。ホメたんですがホメ方が下手で誤解させちゃったらごめんなさい。自分がつい長文駄文になってしまうんですが、人様からいただくコメントは長ければ長いほどうれしいです。

  2. Jay より:

    私も明日初回認定日なので読ませていただきました。でも、私が通うことになる千葉県の某ハローワークの職員とはこれまで三人と話しましたが、皆さん優しくて気が利く人達ばかりでしたよ。

    中には冷たい人も居るんですね。因みに私の所にもカワイイ女性も居ましたが、今の所当たりくじは引けてませんw

    • よはねす より:

      Jayさま、今日認定に行かれるんですね。カワイイ女性が当たるとなんだか楽しくなっちゃうから単純なもんです。でも同じ認定されるなら冷たい人よりかわいい人がいいですよね。Jay様、首尾よく認定されますように。

      • Jay より:

        木曜日に初回認定に行きました。
        私の場合は資格者証と認定申告書と共に係の人に渡して待機部屋で待つ事20分程、同じく初回認定の2名の方々と共に名前を呼ばれ、係の凛々しい女性から資格者証の記載事項と認定申告書について説明を立ち話しで3分程されただけで職業相談実績となり、帰って良いという事で帰って来ました。

        二回目以降の人は本人確認だけでOKの人も居ました。同じ時間帯に40名程の人が居ましたので、窓口では到底30分では捌けない人数なのでどうするのかと思ってましたが、立ち話しで1人当たり1分程度の効率で捌いてましたね。

        私の管轄ハローワークは当たりなんでしょうかねw

        • よはねす より:

          ご報告、実に興味深い!ありがとうございます。凛々しい女性、目に浮かびます笑
          今回渡した認定書には、1回の活動を書かれたんですよね?二回目以降の「本人確認だけ」の人も、活動報告は相談実績以外の実績も書かれていたのでしょうか。すっごく気になります。
          Jayさんも、これからどのような活動をされるおつもりか聞かせてもらえると、大変うれしいです!

タイトルとURLをコピーしました