退職後、国民健保通知が来た

あれ?健康保険を、会社のから国保に切り替えした時、支払ってなかったっけ。

納付書が届いて、振替額の通知かなと思って開いたら、思わぬ高額の請求で驚いてしまった。

仕組みを全くわかってないのがいけないんだけど。
今年の7月、今月から来年3月までの9カ月分でほぼ50まんえん。

6月までの分は、会社健保で払ったことになってるのか?
いや、前年収入により金額が決まるのが7月だ、って役所の人が言ってたよ。
あたしは医療費が高額なんで、限度額適用認定を受けるときに教えてもらったんだ。

なんかわからんが、今回の請求はとにかく7月分から。
それにしても、高い。
会社都合で退職した場合、健保料金が軽くなる制度があると聞いたからこそ国保に切り替えたのに。

なに、この制度は、雇用保険受給資格者証がある人しか、申請できない。
これの発行は5月だったから、4月に役所に行ったときには申請できてなかったんだね。

役所に、電話しなきゃ。

・今年の3月に雇い止めで退職したのですが、健保の減免措置の申請を忘れていました。申請書を、お送りください。

・もう納付書をいただいてしまったのですが、これから申請して、納付額が変わることはあるのでしょうか。この通り支払わないといけないのでしょうか。

1枚目、7月分の納付期限が8月1日だから、これだけは期限内に支払わないといけない。
申請が済んだら、新しい額での納付書が届くから、2回目以降はそれを使えばいいんだって。

ふう。忘れちゃいけないことを忘れてしまった。
やらなくちゃいけないことは全部手帳に書いているんだけど、いつ発生するかわからないと書きにくい。
雇用保険資格者証がいつごろもらえるか、想像できなくて書かなかったんだなあ。
役所にも、余計な手間を取らせた。ごめんなさい。

と言いつつも、新しい納付額がどれぐらい減ってるのか、楽しみでもある。
反省が足りないかもー。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代セミリタイア生活へ
にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

コメント

  1. にゃんた より:

    あら。それは忘れちゃいけないやつだね。
    ぼくは雇用保険受給資格者証貰うまでに1年間が空いたから、その間は前年度収入ベースで年50万以上払って、で、今回の雇用保険受給資格者証で減免手続きしたら、28万ほど返ってくるような。確か年収が何割か減で再計算されるんだよな。
    でも、送ってきてくれた書類、みてもあんまりよくわからないんだよなー。

    今年の健康保険は去年1年一切の収入がないことになるので、1月2,790円。
    え?これでいいのって感じ。後から何か言わないでね。

    • よはねす より:

      あら。自己都合退職でも、そんなに減免されたんですか。あたしの場合「雇い止め」扱いなので、実質収入の3割で計算してくれるんですって。
      役所のホームページでは、その情報になかなかたどり着けなくて、「ウチの区では減免措置は無いらしい」と思っててちょっとすったもんだしました。
      そうかー、来年からそんな額になるんですね、じゃあやっぱ国保に変更で、大正解だ!情報、ありがとうございます!

タイトルとURLをコピーしました