秋のウォーキング悲喜こもごも

きのうは、出勤時にウォーキングを楽しんでいたら調子が出過ぎて
とうとう自宅から会社まで歩いちゃったよ。
といっても7.5㎞ほど、1時間半だけど。
わかりやすい大通りを歩いたけど、最短距離でうまく歩けば、あと1kmぐらい節約できそう。

これは、時短勤務が認められているからできたこと。
あと、秋の素晴らしいお天気の助けがあるから。

調子が出たから、ってわけじゃないんだけど、昼休みも2㎞歩いたよ。
仕事で、ちょっとカーッと頭に来たことがあったので12時前にフライングして飛び出した。

雲一つなく、真っ青に晴れた空を見上げて「なんて気持ちいいんだろう」と思ったけど
やっぱり顔は😡ぷんぷんしてるのが自分でわかったよ。
せっかくの気持ちいいウォーキング、忘れなきゃ、忘れなきゃ!

あたしの時計、ストレス測定機能もあるのよ。
さっそく測ってみたら、「正常、ストレスなし」だって。
えー。こんなに辛くって、早く会社を辞めたーいと思った瞬間なのに。

うーん、きっと、普通の会社員ならこれぐらい小さな小さなことなのかも。

そうよ、だってね、ランチでお気に入りのパスタ屋さんで舌鼓打ってる間は幸せで。
仕事のことなんて1秒も思い出さなかったよ!
で、店を出て会社に戻ろうとしたらまたプンプンを思い出しちゃった。

食べることが、ウォーキングよりも何よりも一番ストレス忘れるんですねーあたしの場合。

帰り支度を始めたら、昼前のストレス元凶の人からまた別件のストレスをくれましてね。
さすがに、歩いて帰る元気はなかったー。

でも、たぶん、退職したら「いったい何が辛かったんだろう?」とすっかり忘れちゃう気は、する。
思い出し疲れなんて、もったいないよね。
何もかも忘れて、ヘラヘラ笑いながら遊ぶんだー。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代セミリタイア生活へ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

  1. にゃんた より:

    そうそう、悲しくなるのは行こうと思ってたお店が閉店だった時くらい、という幸せな時間が待ってるからもう少し頑張って
    1時間半で7.5km 時速で5km。結構いいペースだね。
    背筋ピンと伸ばしてシャッキリシャキシャキ歩いてる姿が見えるようだよ。

    • よはねす より:

      うわあ、にゃんたさんの励ましってとっても刺さります。ありがとうございます。
      お店が閉店だったのは、さすがのにゃんたさんでも心が折れますよねえ。残念でした。
      はい、どっちかというと反り腰で、短足で、いつも時間に追われている感じでセカセカと歩いておりますよ。姿を見られたら「あー。よはねすが歩いてる」ってバレるかも。

タイトルとURLをコピーしました