石油製品とエアコン、どっちがエコ?

電気製品が嫌いなんです。
使い方がよくわからないというのが一番の理由。情けない。

二番目の理由が「エコでない」。
地球をあっためないからクリーンエネルギーだ?
風力発電装置作るのに、どんだけセメント使って環境破壊してるんだ。

というわけで、今のマンションの暖房はエアコンと電気ざぶとんがあるんだけど
相当いい気分の時でないと使わない。
あ、ガスの床暖房もあったわ。これねえ、狭い部屋なのにあんまりあったまらない。
その上、ピアノの調律師さんからも床暖は楽器によくないと言われてる。

それで、寒さをしのぐのにすっごく効果的なのが、フリース素材のガウンだよ。
大富豪が、これにくるまって、でかいブランデーグラスを揺らしてるようなイメージ。
あ、これ、昭和のイメージね。
ブランデーは手の中であっためると香りが強くなりすぎるから、あれやっちゃいけないみたいよ。

大富豪のガウンはどんな素材なんだろうな。
暖房代も環境も気にせずガンガン暖炉の薪焚いて、
オーガニックコットンふわふわのガウンなのかな。ありゃバスローブか。

あたし、ほんとはフリースも嫌いなのよ。静電気ビリビリに弱い。
それでも、最高にあったかいね。
室温が今18℃だけど、薄でのシャツの上に羽織るだけでまったく暖房いらず。

さて、静電気以外に問題なのは。
フリースが石油製品だってこと。
洗濯のたびにマイクロなんちゃらが排水に溶けて海を汚し魚の体内に貯まり・・・・

エアコンと、フリースと、どっちが地球にやさしいんでしょうかっ。

あたしの解決策、教えてあげようか。
フリースガウンはね、なるべく洗わない。
これを着て外に出かけるわけじゃなし。誰に会うわけじゃなし。
着てるあいだは飲食禁止。不自由~(´;ω;`)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

  1. にゃんた より:

    石原裕次郎だねー。
    ブランデー手で転がしちゃいけないのか。
    バスローブで、あれと葉巻は定番だと思ってたんだけど。

    • よはねす より:

      あ、ユージローねえ。昭和世代にはいっちゃんわかりやすい(笑)。やっぱあれはガウンじゃなくてローブでしたか。
      さて、令和の富豪にゃんたさんの装いはいかに。12月でもTシャツ1枚で外出は伺っておりますんで、リラックスタイム情報もあるといいなあ

タイトルとURLをコピーしました