求職活動も慣れてきた

退職後の唯一のお仕事が、ハローワーク通い。

働く気ゼロなのに職を求める振りをする、つまりウソをつくのが本当に辛くて苦行。

でも、まだ年金は3年出ないし、失業給付が唯一の収入なんだから、頑張って通わないと。

とは言っても、5月から毎月2回も「職業相談」してたら、さすがに慣れてきたみたい。

もう、あたしのトシで相談すると、ハロワの係さんも「本気ではなく、ただのポーズだ」と察してくださるのかもしれない。

とても感じよく接してくださって、「よはねすさんの条件だと130件も出てきました、待っている人も今いませんから、どうぞゆっくりご覧になって」と言われ。

あら、幼稚園事務だって。子供好きだからなあ、どんなところだろう。
探してもらったら、「この場所は交通が不便なんですよ。どの駅からもバスで行くしかなくて」と親身な対応。

では、この会社は。前職と同じ事業内容なので見せてください。
あ、ここはウチから歩いて行けて時給もすごくいいのでこれもお願いします。

なんだか楽しくなってきて、どんどん情報をプリントしてもらう。

今までだったら、こんなに親切にしてもらったら申し訳なくて身の置き所がなくなったものだけど、なんか雰囲気が違う。

前回出してくれた候補も把握されているけど、「どうでしたか、何が気に入らないのですか」なんて絶対聞いてこないし。

係さんも、もうポーズ取るのが楽しくて探してくれてるんじゃ?と思うほど。

逆に、「今月中に決まらないと困るんです」みたいに真剣に相談されるほうが困っちゃうかもね。

自転車で行くか迷ったけど、最近運動不足だから徒歩で行った。
行きは寄り道して3.2km、帰りは1.8km。
たいした距離じゃないのに、日傘をさしてたせいで腕だけ筋肉痛。

まさか楽器の弾きすぎじゃないだろうなあ。
お仕事が済んだ安堵で、帰宅後しっかり練習できた。
もう、いくらでも弾いていたい。
夕飯が遅くなると睡眠に差し支えるし、読書の時間も確保しないと。

結局、時間はあればあるだけ楽器と読書に使っちゃうんだ。
リタイアしたって、永遠に時間が足りないわけだな。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

  1. にゃんた より:

    ぼくも今日行ってきた。
    スクールの紹介してもらったけど、なんかいーのないですねーで終了。
    明日は福祉説明会。福祉って何やるだろうって思ってたので、ちゃんと聞いてくる。予定(^^;
    なんか暑さがぶり返してきたみたいで疲れちゃった。
    せっかくあさは涼しくなったって思ってたのに。

    • よはねす より:

      ほー、スクールの紹介も求職活動に入るんですかー。こちらは職がありすぎて(パートなら、ですが)スクールは自力で探す必要があるみたいです。
      福祉説明会も、出席したらハンコもらえるんですかねえ。それならば福祉に興味ないあたしも受けたい。さんざん福祉にはお世話になったというのに、これからもたくさん世話になりそうなのに冷たいあたし。
      確かに、ぶり返しました。確かに、とても疲れました。お互いそろそろ無理がきかなくてもおかしくないお年頃ですな。

タイトルとURLをコピーしました