思い出し笑いをしたい(思い出し疲れはやめよう)

基本的にはいつも能天気なわたしですが。
にんげんだもの。たまには悩み、困難もありますよそりゃ。

仕事がうまく行かない、なんて思い出してしまうと、せっかくの休日が台無し。
あわてて首を横にぶんぶん振って追い払う。

友人(らしい)人から偽名のメールで抗議され、自分の失敗を反省と同時に友人を恨んだり。
この週末は、首ぶんぶんしても追い払えず、せっかくのお天気なのに出かける気も起きなかった。
これは仕事ではなくプライベート案件よ。

普段は、むしろ思い出し笑いでニヤニヤしていることも多いんです。
楽しい夢を見て、自分の笑い声で目が覚めたり。
今、思い出して笑えること、探してるんだけど。出てこないよお。

こういう時のためにね、本を読んでて思わず笑顔になった言葉をためてあるの。
なんかの本の帯「あなたの金運がドンドン上がる!?」
加島祥造「自分にある温かな感情、喜びの感覚にはっきり気づくことだ」
枡野俊明「幸せは、なるものではなく、感じるもの」
ゲッターズ飯田「お金持ちは丸みのあるものが好き/服をどんどん捨てる
         欲しいものより、楽しいものを買う」
恥ずかしくてここに書けない言葉もいくつかあります。美人になる本とか。。。。

今気づいた。もう、お金関係の本は読まないつもりだったけど、
スピリチュアル観点からのお金指南の本は気分が上がるわ。
思い出し笑いができない時には、こういう本でお金に感謝しよう。

PVアクセスランキング にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

コメント

  1. にゃんた より:

    そんな偽友達なんてケーッてしてぺッ。
    楽しいことだけまたましょうよ

    • よはねす より:

      ふふっ。ケーッのペッね。笑えた~!救われました。つまんない記事すみませんでした。今日から11月、月曜日。さわやかに始められそうです。ありがとうございます。

タイトルとURLをコピーしました