役所と病院とどっちが悪いのか

天気予報が、また外れた。いい方に。
うずうず。なんか、用事ないかなあ。
人には会いたくないけど、外を歩きたいあたしは引きこもりじゃないんだなあ。

そうだ。健康保険の限度額認定申請を出したいな。
国民健保に入ったとき、役所で同時に聞きたかったのになんか聞きそびれちゃった。

慌てて申請しなくても、一時的には医療費を払うけど後日戻ってくるから、損するわけじゃなし。
と、のんびりしてた。

こういう、「あと一歩」の仕事ができないんだよあたし。

雇用保険受給も、初回認定には求職活動が1回だけでいいんだけどさ。
最初の説明を受けたとき、「1回だけでいい。検索するだけじゃダメだけど『相談』ならOK」と言われ。
じゃあ、その『相談』を今日受けられないんですか。と心の中で思ったのに、その場で言えず、うなだれて帰ってしまった。

おととい、初回認定に行ったら、なんと自動的に『相談』窓口に回してくれた。なんだ、できるんじゃん?
なんで、最初に行った時は自動的に相談に回してくれないんだろうね。

話を戻し。健保の限度額申請。

これが遅れたばっかりに、きのう19まんえんもの医療費を支払ったの。
ま、申請しなくても限度額との差額は振り込まれるはずだけど。
ただし、3か月後ぐらいになっちゃう。

で、申請書をダウンロードしてコンビニでプリントすると10円かかる。
この10円が、惜しい。
役所に行けば、たぶんもらえるでしょ。

じゃ、行ってこよう!外出用事ができた。PCシャットダウンして、と。

しかし、ちょっと考えた。
次に高額医療が発生するのって、次回の診察時8月なんだよな。
限度額申請書の有効期間って1年間だから、今申請しちゃうと早く期限がきちゃう。たぶん。

今までの、民間けんぽ協会の申請書には「療養予定期間」の記入欄があるんだけど。
国民健保のには無いから、申請は8月直前の方がいいんじゃないか?

あ。そうすると、毎年8月酷暑の中に、申請しに役所に行かなくちゃならないのか!
んー。この気持ちいい季節に行っておいた方がよさそう。
そうすると、8月は全く外出しなくなっちゃいそうだけどね。

あ、もう一つ。
限度額適用認定証がなくてもね。
保険証の代わりに、マイナンバーカードを提示すれば限度額までしか負担しなくていいんだよ。
という情報があったからこそ、マイナカードと保険証をリンクさせたのに。
歯医者では無効だったのはまだわかるけど、きのうの大病院でもまさかの無効だったよ。

もし、限度額申請の代わりにマイナカードをリンクしたい人がいたら、こんな例もあるよと言いたい。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代セミリタイア生活へ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

  1. にゃんた より:

    通っているメンタルクリニックで、当院一活発な患者と言われているぼくですが、あい変わらず対人メンタルが弱弱で毎度不眠症です。
    能動的引きこもりと自称しています。

    今回の件は役所と病院と運が悪かった?
    マイナンバーカードが健康保険証や限度額申請の代わりに使えるのはこっちの準備だけじゃなくて、病院側の準備も必要なのね。
    過渡期とはいえ色々めんどくさいことです。
    いろんな情報だって、こっちから聞かないと教えてくれないのは相変わらずだし。
    今はまだ充分な自衛と理論武装が必要ね。
    ネットが使えることには感謝だけど。
    昔、仕事でBBS(2ちゃんねるみたいな掲示板)で動く検索システムとか作ってたこと考えるともう格段に違うなぁと思わされるのです

    • よはねす より:

      にゃんたさん、ブログでのコミュニケーション能力はずば抜けてるのにねえ。対面だと弱々なんですか。
      あたしもこう見えて引っ込み思案なんですよ、って美容師さんに言ったら「わはは」と笑い飛ばされちゃった。笑いを取れたから、まいっか。

タイトルとURLをコピーしました