墓場でピクニック→六ヒル

おでかけ

昨日クリスマスは、母の命日だったので墓参りに行った。
妹に言ったら一緒に行ってくれるというので、命日だというのにウキウキ♪

墓は都内だけど山の中、ピクニック気分が味わえるのが毎回楽しみなんだけど、今回は寒そうだな。
妹がホットワインを作って持っていくというので、あたしも先日1本だけゲットしたグリューワインを沸騰させてジャーポットに詰めて行った。

墓掃除もそこそこにレジャーシート広げて、持参のスチロールコップに互いのワインを入れてかんぱーい。
一口飲んで、事前の計画どおり交換して互いの味見。

あたし「全然(違いが)わかんなーい!」
妹「全然、ちがーう!」

同時に正反対の言葉が出た。まだ一口しか飲んでないのに、笑いが止まらなくて苦しかったよ。

あたしのは1本398円で、香りや甘みがつけてあるの。
妹のは普通のテーブルワインに、自分でシナモンとクローブとはちみつを入れたんだって。

甘さも、ほんとに同じぐらいなんだよ。
妹は、あたしの持ってった方のはオレンジの香りも付いてるという。
そう言われて味わってみると、そんな気もする。
が、その程度よ。
妹よ、ごめん。このワインの香りはぜーんぶ人工香料だったみたいだ。

オレンジピールは入ってなかった

いつも、ここに来ると無風なのにね。
線香に火をつけるのには本当に苦労する。
1年ぐらい前に、キャン★ドゥで330円で買ったバーナー(多目的ライター)を忘れてて、今回初登場させた。

最初、火が付かないでガスだけ出ちゃったみたい。もったいない!
二回目にカチッとレバーを押したら「ボーッ!!」と火を噴いて、線香の束も降参したようだ。
年にせいぜい2回しか使わないと思うけど、長持ちしてくれるかなあ。

持参の「トリュフ風味ばかうけ」や、コンビニ調達のビーフジャーキーをつまみにワインを飲み干し、おむすびも食べ終わるころ風が強くなってきた。
いつもそうなんだよなあ。不思議。

黒と白の味の区別はついた気がした

さて、平和な墓参りを終えて。
妹はせっかく東京に来たので、まっすぐ帰ってはもったいない。
あたしも、帰ってもヒマなだけ。
六本木ヒルズに行きたいと妹が言うのでついて行ったよ。

なぜヒルズ?
妹の娘が、そこで働いてるんだって!知らなかった。
クリスマスの土日だというのに、こういう場所ではお仕事休みにくいよねえ。

いや、その職場をこっそり見るだけの目的だったのに、人ごみで探せない探せない。
クリスマスマーケットもついでに見ようとしたのに、入場規制でなんにも見えない上に、感染が怖くなっちゃったよ。
激密!「三密」って言葉、みんな忘れちゃったの?
どうにか姪の仕事中の姿を遠目に見ることができて。
なぜ、と不思議なくらい美しく育った姪の頼もしい仕事姿が見られておばちゃん嬉しいわ。

冷蔵庫には、きのうの残り物もとい、努力して残したボルシチがある。
夜になってすっかり寒くなった自宅でボルシチを頬張って暖をとった。
昼に飲んじゃったから、夜はアルコールやめとこう。

ああ、人ごみに行ったんだから、喉をアルコール消毒しとけばよかったなあ。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

  1. にゃんた より:

    タイトルからヒルズ→六本木トンネル→青山墓地と連想したのだけど違ったか。
    あそこは山の中じゃないもんね。
    姉妹漫才はいつも微笑ましいです(^^;

    三密、ほんと皆さんお忘れのようね。
    ぼくはまだちょっと、いやかなり、人の多いところは怖いな。

    • よはねす より:

      ハイハイ!ヒルズから乃木坂方面へ歩いたら墓地が見えました。たぶんあれが青山墓地ですね。で、六本木トンネルって知らない。クルマしか通れないっぽいトンネルがありましたが、あれかなあ。
      アルコール消毒忘れましたが、今のところ体調万全です。
      寒さを我慢すると免疫力が上がる説、ほんとかもしれない。さびーよー・・・ブルブルブルブル

タイトルとURLをコピーしました