医療費でちょっと失敗

きのうは有休取って通院してきたよ。

軽い膠原病なんだけど、薬のおかげで、ずいぶん暮らしやすくなった。
保険は効くんだけど、これが滅法お高いのよ。

月が替わって保険証を提示するとき、一緒に出すものがあるよ。
健保、限度額適用認定証。
収入に応じて、一定額を超えると健保が補助してくれるの。

窓口で「有効期限切れてますよ」と注意されてびっくり。
健保なんていつも会社の人事にまかせっきりで、期限があることすら気づいてなかった。

おかげさまで、病状がとても安定してきたので、次回の診察は3ヵ月後でよくなった。

ということは、もらう薬も3ヵ月分。

じゃーん。領収書です。

ほら、あたし、「お金持ちになる習慣」みたいな本いっぱい読んでるから。
財布の中には普段から万札ギッシリなんだけどさ。

さすがに20万以上入れてることはほとんどないわー。

この病院は、クレジット決済ができるので、死なずに済んだ。

それに。
セレブ目指してるあたしは、お金のことでオタオタした顔なんてできないわっ。
たかが21万円じゃないの。へーきよ。

(もし認定証が有効だったら、たぶん4万ぐらいだと思う。
今日会社に行ったら朝イチで健保に連絡しちゃうかもー・・・・・・(;´Д`)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

  1. にゃんた より:

    ふえー。桁数え直しちゃったよ。お高いのねー。
    普段は保健に隠れてるから、いきなりこんな金額が出てくるとびっくりしちゃうよね。
    肩から腕までが痺れてた事があって整形外科通ってたんだけど、そこにはないから外部の病院でMRI受けてきてって言われて行ったら、お支払いでちょっとびっくりした事があった。
    もういくらか覚えてないけど、びっくりしたことだけ覚えてる

    膠原病ってよく知らないのだけど、少しだけググってみた。
    辛そうね。症状、良くなるといいね。

    • よはねす より:

      にゃんたさん、そうなんですー。カネのかかる体になっちまった。
      あ、でもね、膠原病にもいろいろあって、あたしのは命に関わらない軽いやつです。
      始まりは、にゃんたさんみたいに腕から指まで痺れたところからMRI受けて。
      お言葉、ありがとうございます。高ーい薬のおかげで、どんどん良くなってきました。

タイトルとURLをコピーしました