ランチタイムコンサートに行きたいなあ

旅行が嫌いなアタシの、夏休みの使い方は。
都内あちこちで開催される、ランチタイムコンサート巡りでした。

森ビルとかの大手商業ビルや、パイプオルガンを設置しているホールで、30分や45分の短い時間、無料でプロの生演奏を聴くことができるんです。
クラシックが多いけど、そのほかのジャンルもありますよ。



幸い、ウチの会社は一斉休暇ではなく、7-9月の間なら好きな日に5日間取得できる、というシステム。

なぜか、水曜日に開催するところが多いんですよ。

水曜に休むの、大好きだなあ。
月・火の2日間働き、1日休み、また2日ちょちょっと働き土日休む。
この、たらたら~リズムが何とも性に合ってる。

3日も連休すると、仕事用のパスワード忘れちゃうもんね。

毎年のように、最大5回のランチタイムコンサートに通ってますとね。
なんとなく、顔ぶれを覚えてくるんです。

「なんか、あの人見たことある気がする」
が積み重なり、気を付けてみていると何人もあちこちの会場で出会う。

さらに気を付けていると、来ている聴衆のほぼすべて60歳以上。

そりゃ、そうか。
平日の昼間、仕事の昼休み時間を削って音楽鑑賞して、残りのわずかな時間でオニギリでもかじるような人は少ないでしょう。

しかしね。
お金は節約したいが時間ならいくらでもあるぞ、という人達には非常にありがたい催しですわね。
お金がかかるとしたら、少額の電車賃ぐらいでしょう。

ふむ!アタシも、リタイアしたら一年中、ランチタイムコンサート行きたいっ!
しかし、そう夢見たころ。都内に出るには片道1000円ほどの電車賃がかかっていたのでした。
通勤定期を持っていればこその趣味。
リタイアまでには、どうにかして都内に住みたい・・・
(都内にマンション買うよりも電車賃払ったほうが安いことは安いのですが、それは言っちゃいけないお約束www)

念願かない、都内に来たら、まー通勤がラクで。当たり前だけど。

ところが。昨年からの世界的疫病流行で。
通勤回数も減ったし時差通勤は認められるし。
引越ししなくても、かなりラクになったはず。

そして。
ランチタイムコンサートもまた、亡くなり
皆無となりました・・・

アタシの老後がぁー。

コンサートで出会った、あのナイスシニアの皆さんは、どうやって日々を過ごしてるんだろう。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました