ランチタイムコンサートが復活した!

ランチタイムコンサートとはですね、昼時に行われる無料の短いコンサートのことよ。
大きめのオフィスビルやコンサートホール、ホテルなどのロビーでやることが多いよ。

何しろタダでプロの生演奏が聴けるもんだから、長年夏休みはこれを目当てに上京していたものよ。
いつかは東京に住みたい、と願っていたのも、老後はこれを趣味の一つにしたかったから、
って、以前このブログにも書いたことはある。

ところがこのコロナ禍で、人が密集するようなことはできなくて、どこも一切取りやめ。
わずかに、抽選コンサートが席を減らしたり、有料になったりしたのが残っただけ。
短いコンサートなのに有料じゃあねえ、あたしのようなケチケチ客は行かないわ。

それがさ、見事に復活した無料コンサートを見つけたのよ。
きのう有休を取ったんだけどね、その前日在宅勤務中に(すみません!)ネットで発見。
10月から再開したんだって。ああ、感涙!

丸の内トラストタワーのエントランス。
行きやすいわー。天気も素晴らしいからうちから歩いて行こうと思ってたけど
やっぱりお出かけ仕度に手間取り、電車でGO、
12時5分開演の2分前ぐらいにギリギリ到着。

ここのコンサートは、あることは知っていたけど今まで行ったことなかったの。
ランチタイムコンサートって、なぜかどこも水曜に集中してるのよ。
当時、もっと交通事情が便利だった他のホールに行ってたから。

大きめのパイプ椅子が、余裕をもって並べられてる。
河合楽器提供の、白いベビーグランドピアノが鎮座してる。
いやー、可愛いけどね、ちょっといくらなんでも小さすぎやしませんか。
あ、いけないいけない、タダで聴かせていただくのくのにケチなんぞつけるわけには参りません。

ピアニストさんは泣く子も黙る桐朋音大院生、素敵な薄紫のロングドレスだけどノースリーブ。
吹き抜けロビーで、寒くないかちょっと心配。
でもシューマン作曲ダヴィッド同盟舞集、という30分もかかる曲を熱演、
表情をくるくる変えて弾いてくれて、題名しか知らなかった曲だけどカッコいい!
こんな曲教えてくれて、ありがとう!胸がいっぱいで、手を当てて押さえましたよ。

終演後、このピアノに触りたい人は弾いてもいいと司会者が言ってくれたのでちょっと待ってたけど
この後も予定があったので断念。

予定とは。このビル1階レストラン(ビアバー)でランチ後、医者へ。
このランチがね、入ってみたらあたしの大好きなサラダバーとドリンクバー付きで。
サラダバーも、特に手袋などの用意もなくマスク着用の注意書きもなく、まるで平静時に戻ったみたい。
なんのかんの言いながら居心地よくて長居してしまい。
医者にも、ウォーキングで行こうと計画していたのに時間切れで、またもや電車移動になってしまったー。

ま、いいか。足痛めてるし。
きのうは室内移動も含めて、12700歩で終了。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代セミリタイア生活へ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

  1. にゃんた より:

    充実したお休みをお過ごしのようで。
    毎日がお休みになってもまるで怖くないね。
    街角ピアノ、弾いている人はとてもカッコ良さそうです。

    • よはねす より:

      はい~無くなったと思った趣味が復活はうれしいです。これと医者があれば、老後も忙しいぞ!このピアニストさんが街角ピアノ弾いているYouTubeはかっこいいけど、あたしはヨタヨタかっこ悪~です(;^ω^)

タイトルとURLをコピーしました