クエン酸健康法

健康

東京も、寒いでーす。
もっと寒い地域の人から見たら軟弱者と言われそうだけど。
布団から出たくなくて、やっと8時半に出ました。

早起きのはずのワタクシがなぜ、と思ったら、今朝のTOKYOは雨でした。
どうりで、暗い。ってことは、室温も上がらず寒いわけだ。

飽きるまで寝てられる、この幸せよ。
お勤めしてて辛いことって、人より少ないみたいだけど、雨の日の通勤だけはちょっとイヤだったな。
みなさん、雨の中出勤ご苦労さまですね。

だけじゃ、ブログにならないので。今日のテーマは「クエン酸」。

日曜、サイクリングから戻ったらね、郵便受けに重たい封筒が入ってたんだ。
ん?キッチンタイマー頼んだけどこんなに重くはないだろう。
んで、やっと思い出した。クエン酸950gならポスティングで届くっつうんで、これも発注したんだった。

クエン酸は、こないだブログのどこかで書いたけど、100円均一でも買えるよね。
でも、それはお掃除用。口に入れてはいけません、って袋に書いてある。
それとは別に、食用クエン酸も欲しかったの。

山登りする人には常識みたいね。クエン酸を摂ると疲れが取れて、筋肉痛も起きにくいんだって?
健康ヲタクのあたしは興味しんしんだったけど、まだ試してなかった。

クエン酸と言えば思い出すのは、子供の頃母がジャムを煮るときに必要だと言って薬局で買ってきたの。
苺が5月ごろ、小さくなって安くなったのを山ほど買ってきてさ、砂糖とクエン酸で煮詰めてよく作ってたよ。
イチゴなんて(特にその昔は)酸っぱいのに、酸を足す必要があるのかと子供心に疑問だったから、覚えてる。

イチゴをつぶさない、プリザーブドスタイルのジャムはほんとにおいしいと思った。
砂糖を入れすぎて、スプーンですくいづらいほど硬くなって失敗した後は作らなくなっちゃった気がする。

話が逸れた。
クエン酸を薬局に探しに行くのが面倒だから、ポチッた。
やっと試せる。
本によると、ガンから膠原病緑内障とにかく何でも治る、改善するって。
あまり安くて簡単に効くから医療職が儲からないので発表されないのだとも書いてあった。

実際、ただの食品だもんね。正確にいうと「食品添加物」だそうだ。
普段、添加物が怖くて怖くてパンさえ買えず我慢してるというのに、変かもしれない。
いいの、笑われても。元気になりたいんだよあたしは。

ちなみに楽天で950g918円(税込み)というのを見つけて、買った。
たまたまポイントが貯まってたのを使ったので実質ゼロ円。なんだか申し訳ないような気になる。

本の著者は、80gを1ℓの水に溶かして、4~5日かけて飲んでるそうだよ。
胃の弱い人は負担になるから食後がおすすめ、飲める範囲の量を好きなだけ飲んでいいそうだ。

あたしは試しに、炭酸水ボトルで460mlに大さじ1杯入れてみた。
飲めるけど、飲んだ後に口の中や歯がキシキシする。
真水を飲んで口の中を薄めた。

これをね、サイクリング直後に飲んだら。
気のせいか、疲れがすぐ取れたような。
本によれば飲んで2時間後から効き始めるそうだけど。

楽器の練習もたっぷりできたし、そのあと料理もやる気出たよ。

これで、継続して持病が軽くなればいいなあ。
せめて、注射から飲み薬だけになれば医療費もぐんと軽くなるはずだし。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

  1. にゃんた より:

    クエン酸って聞くと酸っぱい顔になっちゃうけど、
    一応ぼくも長い距離走るときは、クエン酸入りの塩タブレット持ってます。
    両方取れた方がいいかなって^^;

    ただ、クエン酸は運動の前にとっておいた方がより効果的って話はあるみたいね。
    頑張って使って。

    • よはねす より:

      ほう、タブレットもあるんですか。ランや登山などは持ち歩きできていいですね。
      たしかに、効きめが飲んで2時間後なら運動前が効率よさそう。この時は運動後に届いたから仕方なかったけど、もういつでも飲めるように常備手はずは整えました。頑張って元気になっちゃいますぞ。

タイトルとURLをコピーしました