いろいろ用事があるもんだ

役所の国保年金課から、郵便が届いた。

来た来た。減額された健保料金の納付書だな。待ってたぞよ。

早速開封したら、あれ。納付書じゃない。
年間15万円ぐらいって聞いてたけど13万8000円って、なんだこりゃ。

はっはー。高額医療を受けてるもんで、限度額を超えた分を返してくれるんだ。

会社の健保に入ってたときは給料に上乗せ方式だったけど、そうかーもう給料ないんだもんね。
この、届いた申請書に銀行口座書いて、身分証明書とマイナンバーカードと、病院領収書を持って役所に行く。またはコピーを郵送でもいいそうだ。

返信用封筒は同封してくれたけど、切手は自分で貼る。
コピーも自分で取らなきゃいけないからコピー代もかかる。

あたしはね、こういう小銭の節約が大好きなんだよ。
役所に出向けば小銭を使わないで済むなら、喜んで行ってくる。
もちろん交通費はかけないで、徒歩。
あ、ここはちゃんと屋内駐輪場があるらしいから自転車でもいいや。

しかし、しばらく雨続きの予報。
雨の止み間に自転車で行っても帰りに降りだしたら困る。
歩いて傘差した方がましだな。

しかし、さー。
会社健保なら、領収書コピーなんか提出しなくても自動的に処理、計算してくれたよ?
退職してからの支給だって、何にも言わないのに、給与口座に差額だけ振り込んでくれた。

国保は遅れてるねー。
高額医療自体の申請は済んでるのに。

あっ。そうだ。健保料金を、まだ、口座引き落としにしてなかったんだった。
じゃあ、仕方ないやー。健保さんごめんなさい。

あたしは、忙しいのか、のろまだからか、どっちかわかんないけど、用事ができるとうんざりするんだ。

退職したら、ひたすら本読んで楽器弾いて。っていう生活ができると思ったのに。
役所はなかなかゆっくりさせてくれない。

退職後、突然やることがなくなって困ってる、っていう人も世間にはいるらしいから。
ひょっとして、そういう人達のために、用事を小出しにしてくれてるのか。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

  1. にゃんた より:

    あはは、贅沢言ってらー。
    会社行ってる時は確かに総務やら経理やらが細かいこと全部かたづけてくれてたけど、その分定時や残業時間分はしっかり拘束されてたじゃん。
    それがない今のなんて有難いことでしょう。
    雨の降りそうな日、お気に入りの傘振り回してお散歩も乙なもんだよ(^^)

    • よはねす より:

      にゃんた様。あなたのように人間ができてないあたしは、欲にまみれております。時間があってもあっても全然足りません。やっぱ、のろまかしら。
      ここは自転車で時間を節約すればよかったか。早く給付を受けたいばかりに、晴雨兼用傘持って走って(嘘。歩いて)行ってきましたわ。

タイトルとURLをコピーしました