「自己肯定感低めの人」が、一生お金に困らない方法

きのうはね、丸の内でランチタイムコンサートだったのよ。
大好きな曲をやってくれる予定。
30分ぐらい歩けば行けるけど、そのあと遠くの図書館にも行きたい。

自転車で行こうかな、と思ったら、そうだ、こないだ充電池を外して充電しないで放ってあったんだ。
まだ半量あるから、このまま繋いでも1往復ぐらいできるけど、装着が面倒なんだよ。

降水確率も40%って微妙だし。
丸の内で自転車を停めておける場所まだ見つけてないし。

うだうだ考えて、結局歩いて行った。
考えすぎて準備が遅れて、コンサートに15分ぐらい遅れてしまった。痛恨。

このコンサートはピアノとバイオリン、お二人ともうら若い女性。
若いのに、こんなにうまいんだなあ。
最初っから、聴きたかったなあ。

最前列で聞いている少女、もしかしてYouTuberのりっちゃんじゃない?
りっちゃんはね、エレクトーンが本コースなんだけどクラシックピアノも始めて、いいキャラクターしてて。
音楽を全部、物語のようなシーンを自分で考えて、説明しながらピアノを弾いてくれる想像力と表現力が素晴らしいんだ。

後ろ姿しか見えないけど、同伴のお母さまもYouTubeに時々出てる人と似てるみたい。
しかし小学生が平日の昼間になぜここに。
コンサートが終わってから、「もしかしてりっちゃんですか」って聞きたかったけど、どうしても勇気が出ず聞けなかった。

諦めて図書館に行くんだけど、その前にコンビニでまたプリントをしたい。
USBが使えるのでセブンイレブン限定、しかしnanacoカードを持ってくるの忘れた!小銭もない!

しかたない。図書館に行く電車賃を千円札で出して、お釣りをもらおう。

あっ。交通ICなら168円なのに、現金で切符を買うと170円だ。2円損してしまった。

図書館は、予約図書の順番が来ていて、明日までに借りないと質流れになってしまう。
ついでに、他にも借りたい本をリストアップしておいたのに、そのメモを持ってくるの忘れた。
んもー。

ここらへんで、疲れてくる。
帰りの電車は交通ICで改札をくぐったけど。
のど乾いたなー。
いつも自販機は交通ICで買っちゃって、家計簿に載せずにごまかしてる。
今日は現金で買えば、罪悪感なしだ。

珍しい、紙パックのコーヒーがあった。
ペットボトルより安いのもいいし、それよりペットボトル自体が嫌いなのよね。環境に対しての罪悪感があって。

冷たくて甘いもの大好き。おいしい。
果糖ブドウ糖液糖が罪悪感だけど、頭から追い出して見なかったことにして、しばし幸福感も味わう。

地元でもあちこち寄り道して、最後にセブンイレブンに寄った。
こないだUSBに入れ忘れたと思ったExcelは、やっぱり入れてあったんだよ。
それがプリンターだと読み取れないみたいだ。

それはね、音楽発表会のタイムテーブル。
あの幹事のオババが作る時間割のExcel、いつもPCで見るのに苦労する。
ものすごく変な作り方してて、14%に縮小して、その上画面を一生懸命スクロールしないと全体が見えないの。
一応、印刷プレビューすると1枚に収まってはいるけどやっぱおかしいよ。

それ以外の必要なプリントだけ終わらせた。

この日、遠くの図書館に予約した本はね。
山根洋士著「自己肯定感低めの人が、一生お金に困らない方法」

あたし、どっちかというと自己肯定感が高すぎるみたいだ。
でも「一生お金に困らない方法」があるなら、それに越したことはないでしょ。つか興味津々でしょ。

お金持ちになるには、貯めようとするのではなく、流れを良くすることに意識を向けることだって。
あたし、10円とか2円とか我慢すること多いでしょ。
我慢するとお金は貯まるけどその分ストレスも溜まって、あるとき散財してしまうんだって。

すると、きのうの紙パックコーヒーは散財だったか。
ちがうんだよ。

お金の性格タイプを4パターンとすると、あたしは
「お金を使うことに罪悪感があって、稼ぐことに罪悪感がない」タイプ。
これだと「お金持ちで不幸な人」になるんだって。

お金を使ったことで、お金の流れを意識する。
工場でコーヒーを作ってパック詰めして、運んで自販機に入れてくれる人がいて。
その人たちにコーヒー代が支払われてお給料になり、家賃を払い、食料や衣服を買える。

ああ、コーヒー買ってよかったじゃん!

まだ、この本の最初の方しか読んでないけどね。
面白くて、すぐ読み終われそう。
読み終えたら幸せなお金持ちになれそうな予感がするよ。

にほんブログ村 クラシックブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました